ぱちぱち・かきかき・こつこつ・せっせ。 
パカコセ店主のyukiがおとどけする何気ない毎日。
パカコセのハンドメイドアクセサリーの紹介はもちろん、デザインのお仕事やイラストの紹介も。
奈良を中心としたおでかけ記事もときどき。
どうぞごゆるりと。のんびりと。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
自宅アトリエにて

芸術の秋。

 

ということで、先日開いたのは

1対1でのワークショップ。

 

いわばパーソナルトレーニング、

もといパーソナルワークショップ。

 

プロポーズで100本のバラをもらった!

という彼女が、その花を何かのカタチに残したい

とのことで相談を受けたのが始まりです。

 

もらってすぐドライフラワーに加工した彼女。

 

そのバラ達を使って、作るもの。

 

フォトフレーム、

フラワーボックスを提案させて頂きました。

 

土台にするものを一緒に選びに行き、

自宅アトリエに招いての制作です。

 

まずはフォトフレームから。

 

 

バラ達に合わせて、

あらかじめこちらでセレクトした小さいお花や

ドライリーフ、木の実等。

 

バランスを見ながら、自由に選んでレイアウト。

コラージュしていきます。

 

もちろん、時々アドバイスもさせて頂きながら。

 

 

ここぞというときは集中。

 

 

のんびりお茶を飲んだりお話したり、

「かわいいーーー!」と叫びながらきゃいきゃいも。

 

出来上がったのがこちら。

 

 

どうですか!?

 

めちゃかわです。

 

楽しくてどんどん制作意欲が湧いて来る彼女。

 

次は木製のボウルにお花を敷き詰めて、、、

 

インテリアだけじゃなく、

結婚式のリングピローにも使えるような

素敵なフラワーボウルが完成!

 

 

この他どんどん楽しくなって、、

こんな壁掛けや、

花びらを1枚選んでネックレスのチャームにしたり、

お揃いのイヤリングを作ったり、

残ったお花を瓶に詰めてオブジェにしたり、

 

たくさんたくさん、

素敵で可愛いものが仕上がりました!

 

可愛いと楽しいが連発された1日。

 

私も一緒になってワクワク。

 

とっても幸せな時間を過ごさせてもらいました。

ありがとうございます!

 

 

来年はこんなワークショップも定期的に開催できたらな。

と夢まで膨らんでしまう。

 

 

あーーー楽しかった!

 

 

 

JUGEMテーマ:手作り/ハンドメイド雑貨


最後までお読み頂きありがとうございます。
pakakose ハンドメイドアクセアリーのお店はこちら▽


pakakose LINE@始めました。限定クーポン配布中◎


いまさら

いまさらですが
ちゃんとしたショップ名刺と
自分の名刺を作ろうと
奮闘しております。


ショップ名刺はほぼ完成したんですが
肝心の自分の名刺が定まらず、、、
やっぱり特に悩むのが
肩書き部分。

なんとかクリエイターも違うし
なんとかデザイナーってのもちょっと違う

なんとか作家もいまいちピンと来ず。

代表とか店長とかも
自分1人でやってるから切ないだけ。

うーーーーん。


悩みどころです。


ひとまず、
ショップ名刺の方は近日中に
印刷会社へ入稿予定。

配りまくるので
出会った方はどうか貰ってやってください!


最後までお読み頂きありがとうございます。
pakakose ハンドメイドアクセアリーのお店はこちら▽


pakakose LINE@始めました。限定クーポン配布中◎


はじめてのブーケ作りと。。。
ご報告そのいち。

友達の結婚式で
初めてのブーケ作り、
そして花嫁さんのヘッドアクセも制作しました。

その写真がこちら。


お世話になったお花屋さんに
「雑誌みたいでびっくりしましたー!」
って言っていただきました。ひひ。

いや、ブーケではなく写真がね。

撮影はもちろん「edit note」でございます。

初めてにしてはなかなかナチュラルで
良い感じちゃいますか!

と自信作。

調子乗ってもう1枚。

良い経験したなー。
花嫁さんにも大変気に入って頂けたようで。
なによりなにより。

ちなみにお世話になったお花屋さんとは
COMET ZENITH」さん。

お花を買うタイミングから
お花や葉の選び方などなど
優しい気配りとアドバイスを頂きました。

COMETさんに出会わなければ
これは出来てなかったなぁ。

ステキでオサレなお花ばっかりなので
これからもちょくちょく
遊びに行かせてもらおうと思っております◎

お花好きさんはぜひー!

そしてもうひとつ、
こちらは造花で仕上げたヘッドドレス。



すこしアンティークっぽく仕上げました。
こういうのもまた近いうち
どんどん作っていこうと思っております!

パカコセは乙女な面もあるんだぜ。

このほかにもレースをまとめたものや
シフォンのデザイン布で作った
お花のヘッドドレスも合わせて制作。

現場のヘアメイクさんが使いやすいように
土台はしっかりと。
いろんな組み合わせが出来るように
ひとつにまとめず、分けてみました。

案の定、めちゃくちゃ良い感じに
セットして頂いてて感動。

これもヘアアクセの留め具に関して
アドバイスをくれた楽髪のまきさんのおかげ**

と、いろんなプロに助けられた制作でした。

この場を借りて、
プロの方々ありがとうございましたー!


pakakose yuki



pakakose online shop
お暇つぶしにおいでませ!
 


 

最後までお読み頂きありがとうございます。
pakakose ハンドメイドアクセアリーのお店はこちら▽


pakakose LINE@始めました。限定クーポン配布中◎


アンティークボタンのミニパッチン留め
 

以前作ったリクエストのパッチン留めが好評で。

私にもつくってくださいー!
とバンドメンバーでもある後輩からのリクエストがあったので作ってみました*

お母さんも欲しいって言ってますー!
でお母様の分も作ってみました**

黒いのは就職祝いとして後輩にプレゼント。

喜んでくれたようでよかった**

実は後輩のお母様。

高校のクラブの顧問の先生です;;;

渡した後に先生からメールが来てちょと緊張したー!

でもでも、気に入って頂けてほんと良かったです(´▽`)

近々、これらのアンティークボタンもショップで販売予定。


予定ばっかで全然進んでないやないか!

、、、、やばす。


一気に更新や!!!

最後までお読み頂きありがとうございます。
pakakose ハンドメイドアクセアリーのお店はこちら▽


pakakose LINE@始めました。限定クーポン配布中◎


お庭帽子をおひろめ
IMG_4786.jpg
話が前後左右、右往左往してすいません。


1番直近のユメホのお芝居の話します。


はてさて。

この写真、
これがまさしく今回製作した『お庭帽子』です。

『洋館に住むお花の亡霊』
とゆうお題?で取り掛かりました。

ドライフラワーとポプリを合わせて、
時が止まってしまったお庭をイメージ♪(´ε` )

かぶると白いドレスにすごく映えて綺麗かったなぁ(。-_-。)

ちなみにかぶってくれはったのは歌い手さんのNonoさん。

ユメホの劇中音楽は全て生演奏なんですよ。

ぜいたく。

きっとまたお芝居の写真がUPされると思うので、そん時はまたお知らせ致します( ´ ▽ ` )ノ

今回のお芝居、
切ないけど最後にはあったまるそんなお話でした。

なんかずっと泣いてた気がするな(。-_-。)

見終わった後はセリフがぐるぐる。

『死んでるみたいに生きたくない』

『生きることにした』


死んでるみたいに生きないように生きないと。

生き生きして生きたい。

最後までお読み頂きありがとうございます。
pakakose ハンドメイドアクセアリーのお店はこちら▽


pakakose LINE@始めました。限定クーポン配布中◎